幸福絶倒ビッケイちゃんねる

ビッケイ占星研究所が運営している、サテライトブログです。


【鑑定練習の軌跡3】過去を知りたい女性。30代女性。

■過去のお客様の星回りをサンプルにして再度読み直して、鑑定していくととても練習になります。自分自身への振り返りも兼ねて、紹介します。過去の拙い鑑定があって…鑑定しまくって練習して上達して、リピーターさんが増えての繰り返しです(^ω^)

自分自身への自戒の念や奮起のためにやっていこう

 

★過去を知りたい女性。2002年くらい~の軌跡。

 

f:id:bikkei_ss:20201216231328p:plain

 

★まず2002年はかなり色々な「生活の変化」がありましたね。かなり大きかったですよ。
ただ、当時はまだ15歳前後ですから一体どういう「変化」だったのか、なかなか判断が難しいです。
もし既婚者であれば、離婚であったりという変化と言えるのですが…。
人間関係やパートナーでのビルドアンドスクラップもありましたね。


★2004年誕生日~2005年誕生日の1年間運勢においては非常に幸運だったと思います。
社会運の喜びですから、結婚運を探す際の大きな1つの手がかりになります。
変化という意味の星回りもありましたし、振り返った際に印象的な1年だったのではないでしょうか。

 

★2007年5月くらい~2009年11月くらいまでP月が4室【家庭の部屋】を運行。
【家庭の部屋】は単純に、家庭・家族・住居・自分のホームとなるような場所を表す部屋です。
そこに意識がフォーカスしていましたから、人によっては(運勢によっては)新居への憧れが強くなり、実際に新居を手に入れるとか
引っ越し、家にいるのが楽しいとか家族との関係性について改めて考えるような時期です。

 
★2009年11月くらい~2012年11月くらいまでP月が5室【娯楽の部屋】を運行。
【娯楽の部屋】は恋愛を含む楽しい事全般、子供、起業、投資投機関係などを意味する部屋です。
この時期は「楽しくなけりゃ人生じゃないじゃん!自分の楽しいことを一番に優先させよう!」という人生の予定になっていました。
もしくは投資投機関係の勉強をしてみたり、実際に他の星の配置によっては起業する人も珍しくありません。
ご結婚されている方の場合はお子さんの事に対して意識がフォーカスする時期です。


★2012年11月くらい~2015年9月くらいまで、P月が6室を運行。
P月は6室…【労働/健康の部屋】を運行していました。
この時期はひたすら「仕事に埋没する時期」になっていましたがどうでしょうか。
仕事、健康に対して意識がフォーカスしていた時期。
それも華々しく社会で活躍するというよりも、もっと日常を淡々と…労働するという意味合いが強かった時期だったと思います。


★2013年誕生日~2014年誕生日の1年間運勢もハードな星回りでした。
錯誤や混乱…精神的なハード(精神的な不調)を感じていたのではないでしょうか。
あるいはお酒、スピリチュアル、お仕事運も辛かったかと推測します。


★2015年9月くらい~2017年4月~満を持して、P月が7室…【パートナーの部屋】に突入しています。
この時期は人生の予定表として、「結婚したいなぁ」とか「パートナー欲しいわぁ」というような意識になる時期と決められています。
もし独身であれば内面から「結婚したい」→スイッチ(きっかけ次第)で結婚するような運勢の時期です。
既婚者の場合ですと、改めて伴侶(もっと広い意味での人間関係やパートナー)に対して意識がフォーカスする時期です。

★しかし、2016年4月~6月、2017年1月~3月はちょっとハードでしたね。

★というか、2017年誕生日~2018年誕生日の1年間運勢はかなりハードですね(笑)
ご結婚されているという事で、結婚後の生活…旦那様の金運に関係する部分にハードですね~。

 

  

-------------------

P月(プログレス)によって、過去を読み解くというもの。

昔こんなのやってたなぁ。

初期は拙い鑑定だったなぁ…(;^ω^)それを考えれば今はとても成長しました。